2009年03月24日

はまってます。

今、目がはなせない。

マンガ。


リアル。
ベルセルク。
アカギ。
そして、あしたのジョー。


あしたのジョー、とにかく濃いんだ。

2002年くらいに巨人の星とあしたのジョーの雑誌が月刊だか週間だかででていたんだよね。
あの時はコンビニでバイトして夜勤の合間に読んでたんだ。
そして、週刊現代でまた連載が始まった。



マンガの舞台は高度成長期を迎える日本。昭和40年前後の南千住近辺が舞台でしょうか。
※昔のドヤ街っていうとたぶんあのあたりだと思います


少年院でライバル・力石徹との宿命の出会いを経て、ジョーは本格的にボクシングの道へ。
力石に続き、カーロスリベラ、ホセメンドーサと闘って、燃え尽きて真っ白になっちまうんですよ。

原作もアニメも魂がこもってるんだよ。
ぜひ、ぜひにみてほしい。








そーいや、あいのりが今日最終回だって。
15分枠の時、少し見てた記憶がある。その後はあいのり出身の子がAV女優でデビューしてたね。
そっちの方がインパクトがあるわ。

posted by てらきち at 00:16| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲んだくれのお小言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。